ニキビで悩んだ経験!活かさなければ意味がない!

ニキビで悩んだ経験!活かさなければ意味がない!

健肌の源

男性 50代 自営業 普通肌

 

もうずいぶんと遠い昔の話になってしまう訳ですが、初めてニキビが出来た時に、実のところ、あまり良い気持ちではいられなかったという事を、はっきりと覚えております。
最初は、小さな、ブツッとした感じのものが、顔の中のいくつかの場所に、小さな突起みたいに出来てきて、「あれ?」「ニキビかも知れないなぁ」と、いくがしかの不安を覚えた記憶があります。
そして、一日二日数日と日が経つにつれて、ニキビらしきモノが二桁くらいに増えてきました。そして、後は、どんどんと増え続けていくわけですが、「ニキビを潰してはいけない」とか「ニキビを潰すと、いくらでもまた増えて、跡がのこる」という事を聞かされ、さすがにはじめのうちは、放っておいたものです。
ところが、何となくひとつをつぶして、しぼり始めたりしますと、もうついつい癖になって、どんどんと次々につふして、膿のようなものを絞り出して、すっとしたような感じでした。

 

ニキビ専用クリームというのも、使ってみたりもしてみましたが、はっきりとした効果は、得られなかったように思います。
結局のところ、もう、あとは成行きに任せて、放っておくことになるわけです。結果、潰してしまったニキビは、痘痕として残りました。
放っておいたものは、跡がなくきれいになりました。

 

肌の乾燥を防ぎ、毛穴の汚れを優しく取り除く!
一般的にニキビは思春期にできるもので、大人になってからできるものを吹き出物と言ったりしますが、大した違いはなく、吹き出物もニキビには変わりありません。

 

思春期ニキビと大人ニキビの違いは、思春期の頃は皮脂の分泌が過剰になるためアクネ菌が増殖してニキビとなるのが原因です。
一方大人ニキビは、肌が乾燥して更に代謝も悪くなるために、毛穴に詰まった老廃物がうまくはがれずに炎症を起こすのが原因となります。

 

吹き出物といわれるニキビを治すためには、肌の乾燥を防ぎ、毛穴の汚れを優しく取り除く必要があります。
ニキビケアのルナメアACなら、大人ニキビにの原因である毛穴の角質を徹底除去!さらにハーバルモイストエキスがうるおいを与えてくれます!

 

ニキビ吹き出物にはルナメアAC

ルナメアACは大人ニキビの原因を徹底的に除去してくれる、大人ニキビ専用のニキビケアです!
大人ニキビは毛穴に詰まった皮脂と、毛穴が脱水状態になる乾燥が原因で起こります。
ルナメアACは毛穴を集中的にケアできるので、大人ニキビの原因を徹底的に除去することができます。

 

今までのニキビケアの有効成分は水性がほとんどだったので、肌の皮脂に跳ね返されるので毛穴の奥まで浸透できませんでした。
ルナメアACは脂溶性有効成分でできているので、今まで出来なかった毛穴の奥の肌の奥まで有効成分を送ることができるようになりました。
これで、大人ニキビの原因である毛穴の乾燥を防ぎ、肌の奥までうるおいを届けることができます。

 

ニキビに効く化粧水でも1位で紹介されています。

 

「ニキビや吹き出物を予防するために覚えておきたいスキンケア!」について

ニキビや吹き出物の大人ニキビにいつまで悩まされるのはもう懲り懲りです。大人ニキビには思春期ニキビとは違う特徴があるので、スキンケアも変わってきます。ニキビに効くスキンケアならなんだって良いわけではありません。大人ニキビ専用のスキンケアも幾つか発売されているので、そちらを使ったほうがもちろん効果は高いです。吹き出物のできない肌へと変身するためにも、ぜひここで紹介するニキビケアは覚えておいてください。

 

大人ニキビができないようにする生活!

こっこ 女 30代 主婦 敏感肌

食べ過ぎや飲み過ぎの日々が続いてしまった時や寝不足の日が続いてしまった
時、生理前に甘いものが食べたくなり食べ過ぎてしまったせいで大人ニキビが
出来てしまうことが多々あります!

 

一度できてしまうと大粒であるためになかなか治らず触ると痛みもある時も
あったりするものです。
いつでも肌荒れを予防することが大切です。

 

こんな時には大人ニキビができないようにするため、そして早く治すために
食生活と生活リズムを変えるように工夫をします。

 

食物繊維をたっぷりととれるよう野菜中心の食生活にし、発酵食品も
積極的に取り入れるように暮らします。寝不足にならないようにもして、
ニキビ サプリメントも服用したりします。

 

こういった気を付ける日々を続けると大体大人ニキビは治っていくのです。

 

外側から基礎化粧品をニキビ用に変えるようなケアの仕方ももちろんよいので
すが、それ以上に内側からの生活ケアをしてあげる方がかなりの効果が感じら
る気がするのです。早く治すためにはやはり日々の生活がいかに大切なのか
がわかりますね。

 

清潔に保つようにするのはもちろん大事ではありますが、洗顔のしすぎは
よりニキビを増やしてしまう原因ともなるので朝夜の2回程度にとどめるの
も大事なようです。

 

刺激を与えないように、そして生活リズムを整えてお肌によいビタミンや
発酵食品を取り入れる生活をしていると大人ニキビはできにくいものです。

 


リペアジェル1本で肌が見違える

リペアジェルは、年齢肌を根本的にケアしてくれる美容液です。

 

リペアジェルの年齢肌への効果を検証する際に行った臨床試験の論文は、なんと医学誌に掲載されました。

 

使い方はとても簡単で、洗顔した後に手のひらに1回か2回プッシュします。

 

1回に出す量によってプッシュの数は変わります。

 

何回か使って自分にいい量を調整するようにしてください。

 

そして、気になるところに指先をすべらすようにして塗って生きます。

 

その際は、押し付けるようにではなく軽くするようにしてください。

 

その後は顔全体に馴染ませていきます。

 

リペアジェル1本で肌が見違える

 

このときも軽く滑らすようにするというのがポイントです。

 

ここで終わってもよいのですが、手で包み込むように1分か2分押さえると、より肌に馴染みます。

 

使い方はとても簡単ですが、自分は使っても大丈夫なのだろうかという敏感肌の人がいらっしゃるかもしれません。

 

リペアジェルは100%植物由来なので、肌が敏感な人でも使えますし、満足な効果も得ることが出来ます。

 

しかも、これだけで基礎化粧も可能となっているのが凄いところです。

 

乾燥でできる小じわも目立たなくしてくれるというのは嬉しいですね。

 

他のものを使わなくてもこれ1本で済むというのは、非常に経済的でもあります。

 

>>リフトアップ化粧品ランキングもチェック!!

続きを読む≫ 2018/03/26 18:13:26

ニキビが出来にくくなる、ケア方法。

まず、手を綺麗に洗い、泡立てた泡を、Tゾーン、顎、にまず洗い、その後、頬を洗います。

 

何故かと言いますと、Tゾーン、顎は、皮脂が多いので先です。

 

そして、皮脂が少ない頬は最後に洗います。

 

洗い、流す時も部分的に、洗い、流したほうがニキビで悩んでいる方には、お薦めだと聞きました。次に化粧水は.ニキビ後を残しにくくするため、VC美白効果のあるものを選び、コットンで、しっかり潤いを、与えます。

 

そしてニキビ部分にだけ、殺菌効果のある化粧水を優しく、ポンポンと言った感じつけます。

 

ニキビのある方で、肌がベタつくら乳液はちょっと…と言う方がいますが、これは間違いです。肌が蒸発して逆に、乾燥からニキビが酷くなってしまうので、少量で、かまわないのでっしかり保湿をしましょう。

 

私のオススメは、バージン・オリーブオイルです。

 

2滴ほどを、手のひらで温め、お顔全体を包むようにしれば完了です。

 

バージン・オリーブオイルは、サランラップの様な効果があるため、つけた物を肌に、浸透させ閉じ込めるので、ちょっとしたパックをしているような、感じです。

 

このケア方法で、肌全体が、肌ざめのようで、顔を洗っただけで血まみれだった私の顔は、劇的に、2〜3月程で良くなりました。(後、ビタミンBとCを毎日飲んでいました。)気になった方は、一度試してみては鋳かがでしょうか。

続きを読む≫ 2017/01/15 16:22:15

鼻の下のニキビ

私は、昔からニキビができやすいです。そうとわかっていながらも、うっかり手入れを疎かにしてしまいます。額にできたニキビは髪で隠れますし、頬ならば特に気にする必要もないと思っていました。

 

しかし、ケアを怠ったことを反省しなければならない出来事がありました。なんとデートの前日、鼻の下にニキビができてしまったのです。

 

鼻の下のニキビというのは、なんとなく間抜けに見えてしまう気がするのは私だけでしょうか?そんな間抜けな状態で迎えたデート当日。

 

マスクを付けて行こうか迷いましたが、表情が見えにくいのはデートにおいて印象があまりよくないかもしれないと考え、マスクはやめました。

 

待ち合わせした際、特に何も言われなかったのですが、やはり目立つ位置なので気になるかと思い、極力鼻の下を見せないように手で隠しました。

 

しかし、デート中写真を撮る機会も多く、その都度口元を隠すわけにもいかず、ニキビ面のままカメラに映ることとなりました。

 

その日、デートそのものは楽しかったのですが、ニキビのことが気になりすぎて楽しさが半減してしまい、彼女にも申し訳ないと思いました。思い出の写真もニキビ面で残したくない。

 

そう思った私は、その日以降肌のケアを欠かさないようになりました。

続きを読む≫ 2017/01/15 16:21:15

女性 20代 主婦 乾燥肌

 

私は、高校生ぐらいからニキビが酷くできるようになりました。
特に酷くできた部分が、顏の頬で、どうしても目立ちやすく、、、かなり長い期間悩み続けました。そして、妊娠中には、さらに悪化!外にも出たくなくなったり、恥ずかしくてマスクを常に使ったりして過ごすようになりました。もちろん、何もして無いわけでもなく、病院にエステ・美容皮膚科・ニキビ用のサプリメントも試しました。スキンケアにも気を付けたり、レーザー治療なども沢山しましたが、目に見える効果が出る事はありませんでした。
ニキビ石鹸も試してみましたがダメでした。
繰り返しできるニキビに悩み続けた私ですが、最近目に見えるように変わったのです。
まず、ニキビが出来なくなり、出来てもすぐに綺麗に治るようになりました。赤みも少しずつではありますが、消えてきました。
私が少しずつではありますが、綺麗になった方法というのが、本当に簡単なんです。

  1. 野菜をとにかく沢山食べる事。3食毎に必ず野菜を食べます。ボール1つ分位が理想です。特にビタミンB2・B6やビタミンCの栄養素が多い野菜を食べるとさらに良いです。
  2. 枕カバーなどを毎日交換する事です。出来ない場合は、枕に綺麗なタオルをひいて使って下さい。
  3. 洗顔はオイルをなるべく使わないようにします。
  4. 洗顔は丁寧に、時間をかけて綺麗に落とします。
  5. 保湿をかなりします。値段の化粧水や美容液でなくても、沢山使えるもので大丈夫です。保湿力を高める為に、セラミド配合の化粧水が良いです。肌を柔らかくしてからの方  が浸透するので、する前に蒸しタオルなどをするのもお勧めです。
  6. 病院でしっかり診察してもらう事です。
  7. あまり悩みすぎず、気にせずいる事です。

個人的には、7番目が一番大事だと思います。私も凄く気にしていたのですが、旦那さんや友人に「皆、そこまで気にしてない。ニキビでそんなに言う人もいないよ!」と言われ、深く考える事を辞め、とにかく当たり前の事だけしたのです。すると、半年ぐらいからみるみる変わりました。
なのでニキビで悩んでいる方、少しずつですがニキビは治ります。ゆっくり自分のペースで治す事が大事だと思います。

続きを読む≫ 2016/01/03 09:23:03

今期のドラマといえば、刑事モノが多いですよね。
私は刑事モノ大好きなので嬉しいですが、反響はどうなのでしょうか?

 

SAKURAは仲間由紀恵さんが主役で出演されていますよね。
仲間さんはいつみてもお綺麗で羨ましい…

 

沖縄出身の方は美人な方が多いですよね。
彫りが深いというかなんというか…黒髪美人と言ったら仲間さんといった感じですね。

 

そんな仲間さんのドラマですが、潜入する場面が多かったので、色んな仲間さんが見れますね。
仲間ファンには必見なのかな、なんて思ったり。

 

刑事役の佐藤さんも私かなりファンだったので、この二人の共演とても嬉しいです!
どんな展開を見せてくれるのかな…?

 

ただ、すごくお話というか主人公の特性が似ているドラマが同時期にあるので、ちょっと見比べてしまったり…
それはそれで楽しめるから結果オーライってことで。

 

なんだかんだいつもドラマを見てしまうけれど、今期はなんだか色々と見るものがありそう。
女性が主役のドラマが今回は多いですよね。

 

また、昼顔のようなダークネスなお話はあんまりない模様…。
私としてはひとつくらいあっても楽しいかなと思ったけれど…。

 

あとは、若い男女がメインのお話も少ないかな?なんて。
なんにせよ秋の夜長にはもってこいなドラマ揃いですね!

続きを読む≫ 2016/01/03 09:14:03

テレビで見かけて気になっていたレモン塩ブーム。
最近、この手のブームが多い気がするな。誰かが仕掛けているのではと穿った見方をしてしまうのは心が汚れているからでしょうか? とはいっても、から揚げ、サラダ、焼酎と何にでもレモンをかけて食べる習性のある私にとっては見過ごすことのできないブームです。
何々、どんな食材にでもあって、さらにビタミンCをとれるから美容効果もあり。それは早く試してみなければ。ということで、さっそくドライブがてら立ち寄った道の駅で購入してみました。瓶入りで見た目はレモンジャム? 
夕食を湯豆腐にしてさっそく試食。
うーん、思ったよりも塩分が多いかも。
レモン塩をつけたら味付けはこれだけでよさそう。二回目からはポン酢なしでいただくことに。
うん、やっぱりこれでちょうどいい感じ。
調味料としてはゆずこしょうに近いかな。牛肉にはいまいち合わない。
軽く塩をして焼いただけの鶏肉や豚肉につけたらおいしそうな気がする。魚だったら鯛の刺身、とか?
 今度、試してみよう。
それまでにレモン塩が残っていればいいけれど……自信ない。ネットに手作りレシピが載っていないかな。手作りできたら、レモンと塩だけでいいもんね。
安上がりだ、イェイ。

続きを読む≫ 2016/01/03 09:13:03

ふゆきち 女性 20代 会社員 乾燥肌

 

現在私はニキビです。顔全体にまんべんなく、という感じで出ています。顔以外は出ていないです。
そしてアトピー性皮膚炎でもあります。成人になりますが今までアトピーだったせいなのか(乾燥気味であったためなのか)、ニキビなんて無縁でありました。
ですが三週間くらい前から、アトピーの症状が治まってきた時に急に出てきました。
会社でも心配してくれて、顔大丈夫?と聞いてくれる人がいますが、自分にとってはとても聞いて欲しくないです。休日はあえて外出は必要最低限控えている感じです。
そんな私が現在ニキビケアとしてしていることは、一日に最低三回の洗顔、塗り薬の塗布、です。実は二週間やって、だいぶ赤ニキビが治まってきましたし、一つ一つのニキビの化膿(腫れなど)がなくなってきました。根本的に、ニキビができる原因は、やはり肌の清潔さと、日々のストレスということが大幅に分かってきました。なのですることは大まかに3つです。
1つ目は野菜を多く摂取して揚げ物、肉類、お菓子類は大幅に摂取しないようにすることです。
油の多く含むものは控えるようにしましょう。2つ目は洗顔です。
水ですすぐだけでは取れたとは言えないでしょう。きちんと栄養分のある化粧水や、洗顔料を使いましょう。一回だけでなく定期的にすると毛穴がきれいに保たれていくと思います。
一番は毛穴を清潔にすればニキビというものはできませんし、ニキビの原因のアクネ菌はそんなにややこしい菌ではなく、弱い菌だそうです。
3つ目は塗り薬です。
アクアチムという、アクネ菌を殺菌する成分の薬が一番効くそうです。皮膚科に相談して処方されたものです。ニキビにきちんと向き合い、自分から改善すれば完治すると思います。

続きを読む≫ 2016/01/03 09:13:03

ニキビができ始めたのは、小学生の時でした。
スポーツ少年団に所属していたため、授業が終わると、
毎日放課後、グラウンドでのトレーニングの日々でした。
汗をかき、小まめにタオルで拭き、帰宅すれば洗顔をしていました。
でも、ある日、ふと鏡を見ると赤い吹き出物が・・・
「コレはなんだ?!」と思い、潰してしまったのです。
当時、「ニキビ」が、どういう物なのか理解していませんでした。
数日後、また鏡を見ると、今度は別の箇所に出来ていました。
今度は、1箇所どころではなく、数箇所も。
この時、初めて、「ニキビ」がトビヒする事を知りました。
慌てて、母親へ相談し、ニキビ専用のスキンケア商品を揃えてもらいましたが、
”後の祭り”でした。
次から次へと増殖し、気づけば、真っ赤な赤ら顔。
おまけに、太い芯があるものまで出来始めたのです。
洗顔フォームもニキビ専用の物を使用していましたが、
洗顔すると、ヒリヒリ痛みを感じる様になっていました。

自分でのケアでは、対処しきれなくなっていました。
悩んだ挙句、皮膚科を受診する事にしました。
ニキビ専用の塗り薬を処方してもらいました。
実はこれ、サプリメントとかでも結構代用できると思うんです。
ホルモンバランスというか、栄養を整えて次のニキビができるのを防ぐ。
人気のサプリメントを使用したりすれば、
皮膚科で治療を受けなくても良いのではないかと今更ながらに思っております。
しかし、やはりさすが皮膚科です。
やっぱりしっかり結果というか、成果も出始めました。
しばらくすると、太い芯のあったニキビは小さくはなりましたが、
結局、芯は残ったまま、赤い小さな斑点になっていました。
現在では、潰してしまったニキビ、潰れてしまったニキビの
痕が薄く、シミの様に残っています。
皮膚科を受診したおかげか、クレーターの様に凹みが出来る事は、ありませんでした。
ただ、飲酒をした際に、過去出来てしまったニキビ跡が、赤く薄ら見えてくるのが、困ります。
ある程度の年齢を重ねると、ニキビは治まりました。

若い頃は、皮脂分泌が活発だったからニキビが出来やすい状態だったのかもしれません。
あれだけ、脂性肌だった私も、今は、乾燥肌に悩まされいます。
まさか自分が乾燥肌に悩まされる時が来るとは思っても見ませんでした。
今は乾燥肌ニキビに効くスキンケアを探す毎日です。
最近お気に入りのニキビ化粧水は健肌の源です。
また良いスキンケアがみつかれば、こちらで報告したいと思います。
乞うご期待しておいてください。

 

ニキビがひどかった時期の話し

高校からニキビがひどく出るようになり、高校卒業の時期は、顔や首全体に、ニキビがあり、すごく嫌な時期があったんです。
自分で、薬局に行き、ニキビ薬を買ってみましたが、効果はなく、さらに、ニキビ専用の洗顔も買ってみましたが、濃を持った状態のニキビには、効果は薄かったです。
就職しても、ニキビは、増える一方で、自分の顔が嫌でどうしよもないとき、職場の方が、治す方法を教えてくれたんです。
その方法は、袋に氷を入れて、ニキビのできた場所(首、アゴ周辺、額など)を、一定時間(10秒)、冷やして、一定時間(10秒)離すというやりかたです。
最初は、半信半疑で、首のニキビに対して、氷で冷やしては、離すをくりかえし、10回くらいを、一日1回行ってみたら、少しずつ、ニキビが減ってきたんです。
やり始めてから、半年くらいには、見違えるほど、改善されてたんです。とくに、首周りのニキビが、目立たなくなるくらいになってたんです。周りの友人・家族も、劇的な変化に、何をしたのかと言われたくらいです。
氷で刺激を与えることで、皮膚組織が活性化されて、ニキビが治るということです。
ただ、長く氷を皮膚に当てていると、皮膚が赤くなり、痛く、痒くなるので、10秒くらいがおすすめです。あと、皮膚の弱い方は、しないほうがいいです。

続きを読む≫ 2016/01/03 09:12:03